西村牛乳西村牛乳

(記事下段)

西村牛乳

西村牛乳(西村牛乳処理場)
愛媛県宇和島市鎌原通リ8
石塚硝子製・正180cc側面陽刻
昭和30年代中期〜後期

戦後発足と思しき、県南のローカル乳業さん。市域に30年ほど商われたが、昭和58年前後に廃業され、ブランドは消滅。処理工場は既に解体済みで、跡形もない。沿革や過去ラインナップなど、現役当時の情報もほとんど得られなかった。

掲載は昭和30年代に流通の一本。天使(赤ちゃん)と月・星をモチーフにした図案は全国に類例があり、宮城の若柳牛乳や福島の幕酪牛乳、長野の小林牛乳オブセ牛乳、沖縄の田中乳業さんほか、様々なバリエーションが存在する。

かつて当地方には西村さん方に加え、石丸牛乳(山際)、古岩牛乳(住吉町)、井上牧場(伊吹町)、北宇和酪農組合(和霊町、のち四国乳業・宇和島工場⇒らくれん牛乳)の4メーカーが操業。しかしいずれも平成に至ることなく、牛乳工場は絶えて久しい。

― 関連情報 ―
西村牛乳の紙栓 (もぐら) / 同・紙栓 (牛乳キャップ収集家の活動ブログ)


創業> 不明ながら戦後?
昭31> 西村牛乳店・西村巌/愛媛県宇和島市鎌原通リ8
昭34〜43> 西村巌/愛媛県宇和島市鎌原通リ
                     ※昭和41年、鎌原通の一部は住居表示により賀古町となる
昭46〜56> 西村牛乳/愛媛県宇和島市賀古町2-2-49
廃業> 昭和57〜58年頃?
電話帳掲載・公式サイト> 未確認

処理業者名と所在地は、全国飲用牛乳協会 [牛乳年鑑1957年版]・食糧タイムス社 [全国乳業年鑑] 各年度版による。電話帳の確認は平成24年時点。掲載情報には各種Webサイトや書籍資料(参考文献一覧)の参照/引用、その他伝聞/推測などが含まれます(利用上のご注意)。



漂流乳業