砺波牛乳砺波牛乳

(記事下段)

砺波牛乳

鍋沢牛乳店(鍋沢乳業)
富山県礪波市太郎丸3207
石塚硝子製・180cc側面陽刻
昭和40年代初期

創業は明治12年。全国にも稀有な老舗が商った、県西部のローカル銘柄。大手の地方進出に対抗すべく、昭和45年に地元メーカー5社と団結し、となみ乳業協業組合を発足。新工場に各社の市乳処理を集約のうえ、統一ブランド「まると牛乳」を策定、現在に至る。

◆富山県下への中央資本襲来

大手の本格進出は、昭和30年代中期に始まった。まず菱富食品工業(高岡市上関)の乳業部門が森永と提携、森永北陸乳業を設立。40年代初期、北日本乳業(高岡市二塚)が明治と組んで富山明治牛乳を興し、両社とも系列化を推進。

昭和44年、森永北陸は三ツ矢乳業(富山市向新庄)を傘下に収めて富山工場とし、県下に2拠点を築く。砺波市域の中小メーカーにも提携・買収話が絶えず舞い込み、市場では有名ブランドの宣伝攻勢に押され、いよいよ存亡の危機に立った。

◆となみ乳業・まると牛乳の誕生

単体経営は困難と考えた砺波市・小矢部市・福野町の6事業者は、昭和45年、となみ乳業協業組合を結成。新たな工場を設け、各社の古い処理施設を廃止。「砺波エリアが丸く収まって上手くいくように」と願う「まると牛乳」を統一商標にした。

H07先進組合事例、となみ乳業協業組合 (長野県中小企業団体中央会)
となみ乳業協業組合「まると3.6牛乳」 (愛しの牛乳パック) ※コメント欄参照

業態はミルクプラントの共同運営で、合併・統合ではない。組合が集約製造を行い、参画した各メーカー(組合員)が完成品を自らの販路に乗せる、分業体制だ。

ゆえに「まると牛乳」ベンダーとしての鍋沢牛乳(砺波牛乳)さんは今も健在。新工場の向かいに事務所・配送拠点を置く。組合の代表理事も、鍋沢氏が務めている。

◆協業組合に参画した牛乳屋さん

当初の参画は、本項の鍋沢牛乳さんに加え、以下の5社。既に廃業・脱退と思しきところもあり、現構成は不詳。電話帳などから営業を確認できるのは鍋沢、多田、長牛乳さんの3軒。恐らく撤退したお店の得意先も引き継いでいるだろう。

多田牛乳/礪波市鷹栖3966 (現行電話帳の掲載は砺波市鷹栖513)
示野牧場/礪波市宮森203 (時期不詳ながら廃業と思われる)
石畠久栄舎(石畠牧場)/東礪波郡福野町1556
(平成20年頃まで福野町商工会サイトに南砺市二日町1556所在で掲載)
長牛乳/小矢部市今石動2-3-44
福野牛乳/所在地不詳 (時期不詳ながら廃業と思われる)

旧住所は昭和44年の牛乳工場名簿より引用した。いずれも46年以降、となみ乳業協業組合の誕生後は、処理場としてリストアップされなくなった牛乳屋さんである。しかし福野牛乳さんだけは仔細が分からず、往時の所在を確認できなかった。

― 関連情報 ―
となみ乳業協業組合の紙栓 (牛乳キャップ収集家の活動ブログ)
同・紙栓 (牛乳キャップとは) / となみ乳業協同組合 (乳業探訪記)
富山の牛乳! (北摂百貨天 ぽんげ乳業ブログ)
閑乗寺口〜キャンプ場 (「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」聖地巡礼の記録)


■鍋沢牛乳店
創業> 明治12年
昭09> 鍋澤丈太郎/富山県東礪波郡出町
昭27> 出町は周辺郡村と合併し、砺波町となる
昭29> 砺波町は市制施行する

昭31> 鍋沢牛乳店・鍋沢百合/富山県礪波市太郎丸3207
昭34〜44> 鍋沢牛乳店/ 同上
電話帳掲載> 「鍋沢牛乳」「砺波牛乳」「砺波乳販」「森永乳業 砺波販売店」
                   /富山県砺波市山王町4-21
独自銘柄廃止> 「砺波牛乳」銘は昭和45年頃に廃止
公式サイト> 未確認

■となみ乳業協業組合
設立> 昭和45年、地元6メーカー合資により「となみ乳業協業組合」が発足
          新工場を山王町に落成、統一銘柄を「まると牛乳」とする
昭46〜48> となみ乳業協業組合/富山県礪波市山王町3-8
昭50〜53> 同上/富山県礪波市山王町3-52
昭56〜62> 同上/富山県砺波市山王町3-8
昭63〜平04> まると牛乳/同上
平13> 同上/富山県砺波市山王町5-3
電話帳掲載> となみ乳業協業組合/同上
公式サイト> http://marutomilk.com/
                 http://www.ty.zennoh.or.jp/tm-milkpr/k14.htm (参考・IAキャッシュ)

処理業者名と所在地は、牛乳新聞社「大日本牛乳史」・全国飲用牛乳協会 [牛乳年鑑1957年版]・食糧タイムス社 [全国乳業年鑑] 各年度版による。電話帳の確認は平成19年時点。掲載情報には各種Webサイトや書籍資料(参考文献一覧)の参照/引用、その他伝聞/推測などが含まれます(利用上のご注意)。



漂流乳業